みまもり24

概要

みまもり24概要

人感センサーをご利用者様の生活動線上に設置し、人感センサーの反応を送信ユニットで通報装置本体に送信し、電話回線 またはインターネット回線を使用してセイテック安心サービスに送信します。この情報を『元気信号』と呼びます。 セイテック安心サービスは送信された元気信号を24時間監視して、設定時間を過ぎても元気信号が送られてこなけ れば異常事態と判断し、登録された通報先へ電話またはメールで通報します。 通報を受けた支援者若しくは協力員の方々が駆けつけていただくことでご利用者様をみまもるシステムです

機能と特徴

  • 通報装置本体(STC-C1710)

    • 通信回線
      アナログ回線及びインターネッ ト回線に対応しています。

    • 電源
      ACアダプター(DC5V)を使用し ます。

    • 対向機
      最大20台までの送信ユニットを登録でき、対向機との通信を約5分ごとに確認します。

  • 送信ユニット(STC-T1711)

    • 対応センサー
      対応するセンサーは、人感セ ンサーです。 オプションとして、火災報知機、 マグネットセンサー、マットセン サーなどにも対応しています。

    • 電源
      ACアダプター(DC5V)を使用します。

    • 無線通信
      NECエンジニアリング製独自プ ロトコル無線モジュールを使用 しています。

  • 人感センサー(STC-S1712)

    • 検知エリア
      左右80度、上下100度、直線距 離5mの範囲を感知します。 人感センサーの検知エリアの 40%以上をカットするセンサーカバーを付属しています。

    • 電源
      送信ユニットから供給(DC5V) します。

    • 接続ケーブル
      人感センサーと送信ユニットは 専用ケーブル(3m)でワイヤード通信します。

みまもり24の仕組み

人感センサーがご利用者様の『元気信号』をとらえ、セイテック安心サービスに送信し、安否を確 認するシステムです。 設定した時間、元気信号が途絶えると、緊急事態として、あらかじめ登録された電話やメールアド レスに音声やメールでお知らせします。

みまもり24のポイント

ご利用者様宅のトイレの入り口、台所、居間といった1日のうち、何回か必ず通られるところに人感センサーを設置し、元気信号をセイテック安全サービスに送信することで、みまもりします。人感センサーは犬や猫などのペットにも反応しますので、ペットと共に生活されている場合、付属のセンサーカバーで人感センサーの検知エリアを規制してください。みまもり24がご利用者様をそっとみまもることで、普段通りの生活をお送りいただけます。

安心サービスからの通報

支援者へ通報する方法は、電話のみの設定、メールのみの設定、電話とメールの併用設定などニーズに合わせた選択が可能です。

電話通報の場合

メール通報の場合

その他の機能と特徴

コンセントに差し込むだけのレイアウトフリー

コンセントに差すだけで設置完了、特別な工事は必要有りません。

みまもり時間は個別設定可能です。

ご利用者様の生活スタイルに合わせ、みまもり時間を1時間〜24時間の間で個別に設定できます。

支援者は最大5名まで登録可能です。

同時通報で一斉に連絡、スピーディな情報伝達ができます。